2017年06月19日

総選挙から2夜明けての率直な気持ちについて


李帆ちゃんのピザ屋さんイベントまでの隙間時間に総選挙から2夜明けての今の気持ちを徒然なるままに書いておきます。

たぶん、この文面も今までの重い目の投稿と同様にヲタ卒してしまった未来の自分に対して書き送るという性格が多分に強いかと思います。

まずは、今回の総選挙で“なっきぃ”こと鎌田菜月ちゃんが44位にランクイン致しました。

一昨年70位、昨年74位に引き続き3年連続のランクインです。

もうよほどのことがない限り『意外にマンゴー』の次回作のシングルでは選抜されるはずです。

なっきぃ自身も選抜入りを熱望していることですし、まずはめでたいことなのですが・・・・・。

100%手放しで喜べているかというと、複雑な心境があるのです。

彼女は今年で大学3年生です。アイドルを卒業後に一般人に戻るなら、そして一流どころの企業に勤めて安定した人生を送るのならこれが最後の分岐点になるかも知れない年齢です。

もし次回シングルの選抜に入ってしまえば、就職活動どころではなくなり一流企業への就職という安定した道を閉ざしてしまうのではと、危惧をしています。

いつかはアイドルを卒業する日が来ます。必ず来ます。その時に新卒を大量に一括に採用するという日本社会の採用活動に乗っかれなかったあの子はどうなるのかと思ってしまうのです。

なまじ地頭の良さを感じさせられる子だけに、より一層、このような想いを否が応でも強くしてしまいます。

ラジオのMCだったり本好きなことを生かして、アイドルを辞めたその後も芸能界で活躍したいという夢がある彼女にとって、私の心配はもしかしたら取り越し苦労なのかもしれません。

まだ研究生だった彼女に生き別れた実母の面影を見て握手に通い始めてからはや3年、ここまで彼女を推し続けてきた者してこれからも微力ながら推し続けないといけないという身が引き締まる想いです。

そういえば、ここ半年くらい彼女はラジオやステージでの喋りのスキルが格段に向上したように感じます。

私の心配をよそに彼女は日々コツコツと努力していたのでしょう。自身の夢のために。

願わくば、彼女の行く末に幸多からんことを!IMG_20170619_220918.jpg




posted by ようちゃん at 12:08| Comment(0) | 鎌田菜月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: