2016年10月31日

ヲタ活で切っても切り離せないこと・・・・


一人で過ごす日曜夜のブルーな気分のまま思いつくまま書いています。

ヲタ活をする上で切っても切り離せないお金に関することについてもこの際書いておこうかと思います。

実はつい先だってまで、クレジットカード(それもメインとサブの2枚)の支払いがかさみ家計は火の車でした。

毎月毎月お給料から漏れなくヲタ活で使ったお金が1か月半から2か月遅れで口座から引き去られます。

ボーナスのたびに25万とか30万とかいうまとまった金額を返済していたのですが、やはり年間の金利が15パーセントほどということで利子が利子を呼び、負債は雪だるま式に増加していってしまいました。

このままでは今まで働いて築き上げてきた貯蓄を取り崩してでも返済に充てなければと思った矢先に、職場と極めて近しい関係にある金融機関から生活資金の融資という名目で年間の金利2パーセントほどでお金を借りられることが可能であると知りました。

そして藁をも掴む気持ちでその金融機関の窓口にいき、融資の申し込みを行い今月上旬に無事に希望していた金額満額を融資してもらうことができました。

もっと早くに気がつき、行動に移していればと思う反面、我ながらよくこのタイミングで借り換えることができたな、という気持ちです。

年利15パーセントが年利2パーセントほど(笑)。

一気に生活の余裕が出てきました。

これからは月々2万円ほどボーナスからは5万円だけ返済を2年間続けるという肩の荷がはるかに軽くなる生活です。

そしてこの2年間に私の推しメンたちの多くが次のステージに旅立つでしょう・・・・。

もうそうなると握手会でこれまでのような券の枚数を買う必要もなくなるでしょう。

卒業メンバーだけを追いかけるとなると現場に参戦する頻度ははるかに激減し、懐にはさらなる余裕ができるはずです。

本当は、李帆ちゃんが卒業した時点でSKEヲタを卒業しても良かったのです。

ただ、大好きだった子が文字通り青春のすべてを捧げた場所をもう少し眺めていたかったという理由で今もSKEヲタをやっています。

そして、何度も書くようですがもう6D1までしか推しにはしません。

あ、ちなみになぜ李帆ちゃんの後の推しが鎌田菜月ちゃんかというと「次はわがままじゃない子を推したい」となぜかその時に思ったからです。

李帆ちゃん卒業後に、鎌田菜月ちゃんを推すようになった詳しい理由はまた後日じっくり書きたいと思っています。

少し本題から最後は外れた話題になってしまいましたね。では、おやすみなさい。


posted by ようちゃん at 00:25| Comment(0) | ヲタ活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: