2016年12月25日

ファン感謝祭に行ってきました


早いものでもう年の瀬ですね、今年1年は仕事が忙しくなかなかブログの更新が出来なかったことが残念でなりません。

前回の投稿から早くも40日経過しました。無事に今年もボーナスをもらうことができましたし、握手券を1枚たりとも溶かすことなく握手会を回ることができたことにも満足しております。

さて、タイトルのとおり12月23日に名古屋・金山で開催された李帆ちゃんのファン感謝祭に行ってまいりました。

昼の部15000円、夜の部15000円で昼・夜通しで参加の場合はオフ会にも参加できます。

合計30000円という参加費で、“はたして客席埋まるのか?”と当初は心配してましたが、ほぼ満席でした(笑)。

今回のイベントもゲームあり、李帆ちゃんのカラオケあり、そして各テーブルに李帆ちゃんが回るトークタイムありと内容盛りだくさんでした。

とくにプロのお笑い芸人の方が司会進行をされるので、李帆ちゃん一人に進行の負担がかからなくてよかったと思います。

李帆ちゃんや客席のファンをいじりながら、間延びさせずにメリハリのついた司会進行だったと思います。

さて、気になる李帆ちゃんの衣装ですが、昼の部はサンタさんの恰好をそして夜の部はというとウェディングドレス姿でした。

BeautyPlus_20161225123910_save.jpg

IMG_uewfue.jpg

IMG_-1ir1um.jpg

個人的にガチ恋時代に李帆ちゃんのウェディングドレス姿を見なくてよかったな、というのが第一印象でした。

もし、あの時代に李帆ちゃんのウェディングドレス姿を見てしまったら、間違いなく発狂してましたから←。

どうやら、あのガチ恋時代に“某つぶやく所”で「りほはワイの嫁」などど呟いていたのをエゴサして知っていたのか、夜の部のお見送りの際にもらうサイン色紙が・・・・
IMG_-n91kef.jpg

それにしても僕の課題は、相変わらず李帆ちゃんの前に行くとカチカチに緊張してしまうこと・・・・・。


これはガチ恋時代も今も変わりませんね・・・・orz。

口では李帆ちゃんに「李帆ちゃんは可愛い妹みたいな存在だよ」なんて言いながら、なぜ緊張するのか・・・・・。

ちなみになっきぃや熊ちゃんや真那さんなど今現在握手に行っているメンバーとお話しするときは全くと言っていいほど緊張しません。

それだけ、李帆ちゃんが特別な存在なのかなぁ・・・・。

夜の部終了後に引き続き行われたオフ会では、硬軟取り混ぜた質疑応答があったような記憶があるのですが・・・・・。

なんと僕が座った席は李帆ちゃんのすぐ隣・・・・。完全に舞い上がってしまいあんまり覚えてないのです・・・・。

ただひとつ鮮明に覚えているのは、李帆ちゃんのグラスにオレンジジュースを注ごうとしたしたら。

「李帆、オレンジジュース嫌い!」と制されたことですね。

その模様を見ていたりぃちゃんずの皆さんはバカ受けだったようでりぃちゃんずの忘年会でも色々といじられてしまいました。

7月の事務所移籍以降、仕事の量は確実に増えていますし、イベント以外でも出演番組の観覧など会える機会は増えています。

2017年もこの勢いを継続できればと思っています。平日のインターネット放送局の観覧もなんとか休暇を利用して駆けつけられればと思っています。

今年は夜勤明けでそのまま高速バスに乗り、東京へなんてことがありました。

1つ気がかりなのは事務所移籍してイベント参加費用が以前の3500円から10000円以上に跳ね上がったことです。

やはり料金が高くなるとどうしても二の足を踏んでしまう方がいるのも事実です。

今年の4月に名古屋で開催されたイベントは参加費3500円で90人以上の方が来てくださいました。

参加費が1万円を超えるとどうしても参加者数は減少傾向にあります。

こればっかりは李帆ちゃんの一存で決められることではないのですが、なんとか学生さんや女性のファンの方も参加しやすい料金になればと思っています。

僕たちおじさん連中は現行通り多少高くてもかまわないので学生料金や女性料金を作っても良いのではと思っています。

それではずいぶんと駆け足になり、そして内容も濃いとは言えないレポですが、これにて失礼します。


posted by ようちゃん at 15:33| Comment(2) | 李帆ちゃんイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする